One IT Thing

IT業界を楽しむ為の学習系雑記

nodejs typescript プチハマリ解決日記

Typescript3.0以下の環境で発生する「Cannot find name ‘unknown’」に対処する

投稿日:2019年6月9日 更新日:

事象

Typescript2.3.4を使っている息の長いWebシステムでnpm installをし直し、tscビルドし直したらトランスパイルエラーが発生。「unknown」という型を見つけられませんとwebpack越しにtscコマンドがこけます。

[14:27:05]  transpile started ...
[14:27:25]  typescript: C:/src/pwa/awsomeapp/node_modules/raven-js/typescript/raven.d.ts, line: 205
            Cannot find name 'unknown'.

     L206:       * Manually send a message to Sentry

原因

unknown型はTypescript3から実装されている型なので、Typescript2環境では使えません。自分のコードで使っていなくても、npm installした依存モジュールが使っている場合、tscトランスパイルに失敗します。

今回の場合、エラーログ収集サーバであるSentryに対してフロントからエラーログを投げる為に入れているraven-jsで発生しました。npm installし直したことでraven-js@3.26.2から3.27.1にバージョンが上がり、この過程で開発元がTypescript3を使い始めたのかタイプ定義(raven.d.ts)内でunknown型を使用していました。

    captureException(
      ex: unknown,  ← これ
      options?: RavenOptions
    ): RavenStatic;

結果、Typescript2環境では事象のトランスパイルエラーが発生してしまいます。

対処

unknown型を解決出来るpolyfillを入れます。

$ npm install unknown-ts --save-dev
+ unknown-ts@0.1.0
added 1 package and removed 1 package in 66.533s

後は読み込みルートになるts(ionicやangularであればapp.modules.tsとか)に以下を入れればunknown型が使えるようになります。

import "unknown-ts";

再度ビルド実行して事象のエラーが発生しなくなることを確認します。

まとめ

インストールしたunknown-tsの内容はたったこれだけです。

export type mixed = { [key: string]: any } | object | number | string | boolean | symbol | undefined | null | void

declare global {
  type unknown = mixed
}

これと同じ記述を読み込みルートになるtsに書いてあげればunknown-tsをインストールしなくても解決します。

ですがTypescriptは2系のままの環境でも、tslintのバージョンは結構上がっていたりしてunknown型のことを知っていて、新規にunknown型を定義しようとすると今度はtslintに注意されるハメになります。

ビルドは通るようにはなりますが、VSCode上でtslintエラーが表示されてしまうのは精神的にスッキリしないので、素直にunknown-tsを入れて今はそっと蓋をしました。

Typescriptを3系に上げたらnpm uninstallするのを忘れないようにしないとですね。

-nodejs, typescript, プチハマリ解決日記

執筆者:

関連記事

PuppeteerでGoogle検索すると「UnhandledPromiseRejectionWarning: Error: Node is either not visible or not an HTMLElement」

Puppeteerを新規インストールしてGoogle検索すると大概失敗、稀に成功します。 公式サンプルのGoogle Developers検索は動くのにGoogle検索は何でしっかり動かんの?となりま …

Eclipse上のpom.xmlが一行目で「Maven構成問題」エラー

目次1 事象2 原因3 対処4 暫定対処? 事象 STSで新規作成したばかりのSpring Bootプロジェクトで、pom.xmlの1行目がエラーになる。 Eclipseは「pleiades-2019 …

Nodeアプリが依存するnpmモジュールライセンスをlicense-checker & Jenkinsで自動チェック(1)

目次1 目的2 使用するnpmモジュール3 ライセンスを表示してみる3.1 サマリで出す3.2 CSVファイルで出す4 まとめ 目的 ionicやNode.jsアプリが依存するライブラリにライセンス違 …

java.security.InvalidKeyException: IOException : DerInputStream.getLength(): lengthTag=111, too big.

目次1 事象2 原因3 対処4 得た教訓 事象 OpenSSLで作成した秘密鍵をJava(Eclipse + Maven環境)で読み込み、公開鍵で暗号化されたデータを復号しようとした際に記事名の例外が …

org.apache.poi.ooxml.POIXMLException: Strict OOXML isn’t currently supported, please see bug #57699

目次1 事象2 原因3 対処4 まとめ 事象 以下のExcelファイルをApache POIで読み込んだ際に発生。  mojikiban.ipa.go.jp  4 twe …


shingo nakanishi。東京で消耗中の職歴20年越え中年ITエンジニアです。「生涯現役プログラマを楽しむ」ことができる働き方探しをライフワークにしています。

19歳(1996年)から書き始めた個人日記が5,000日を超え、残りの人生は発信をして行きたいと思い、令和元日からこのサイトを開始しました。勉強と試行錯誤をしながら、自分が経験したIT関連情報を投稿しています。