One IT Thing

IT業界で飯を食う為の学習系雑記

html5 ionic プチハマリ解決日記

キャッシュされているはずのServiceWorker資源にオフラインアクセス出来ない(Workbox + ionicons)

投稿日:2019年12月8日 更新日:

そのHTTPリクエストしたファイル資源、ひょっとしてURLパラメータついてたりしませんか?

事象

ionic3(SPA)でWorkboxを使ったServiceWorkerキャッシュを行ったが、オフラインだとキャッシュされているはずのioniconsアイコンが表示されない。

(左)オンライン (右)オフライン。ネットワークが繋がっていないと、HOME左のハンバーガーアイコンが表示されません。

(*)オフラインの再現はChromeデベロッパーツールで以下の設定を行っています。

ブラウザのcacheストレージにはionicons周りの資源(eot、svg、ttf、woff2、woff)はキャッシュされている状態。

オフライン時のネットワークを見てみるとionicons周りだけServiceWorkerキャッシュから取れていません。

原因

ionic側からは「v=3.0.0-alpha.3」URLパラメータを付けてionicons.woff2などを取りに行っているが、キャッシュした資源の名前にはそんなURLパラメータは付いていない為。

対処

WorkboxのServiceWorkerが資源を取りに行く際、URLパラメータを無視するオプションがあるのでそれを使用してリクエストにv=パラメータがある場合は切り取るようにします。

workbox-cli設定jsに以下を追加。

module.exports = {

    (snip)

    // ionicons対応(リクエスト時のURLパラメータを除外)
    ignoreURLParametersMatching: [/^v$/],

またはWorkboxのServiceWorker定義JSで直接以下を追加。

workbox.precaching.precacheAndRoute(self.__precacheManifest, {
  "ignoreURLParametersMatching": [/^v$/]   <- 追加
});

これで「ionicons.woff2?v=3.0.0-alpha.3」ではなく「ionicons.woff2」でキャッシュリクエストが走り、オフラインでもioniconsが表示されるようになります。

(この件でハマった orz)Workboxの設定詳細はこちらから。

-html5, ionic, プチハマリ解決日記
-, ,

執筆者:

関連記事

History APIを使ってIonic(3以前のSPA)でブラウザの戻るボタンやAndroidバックキーを押すと前サイトに戻ってしまう件に対応する

Ionic2や3ではまだAngular Routerを採用していなかったので、ページ遷移をしてもブラウザ履歴が積まれず、Androidのバックキーやブラウザの戻るボタンを押すとサイトに入ってくる前のペ …

Typescript3.0以下の環境で発生する「Cannot find name ‘unknown’」に対処する

目次1 事象2 原因3 対処4 まとめ 事象 Typescript2.3.4を使っている息の長いWebシステムでnpm installをし直し、tscビルドし直したらトランスパイルエラーが発生。「un …

ionic3(SPA)のServiceWorkerライブラリをsw-toolboxからWorkboxに切り替える

昨今は閲覧速度向上やオフラインでも使える利便性が求められ、Webアプリ開発とPWAはセットで考えられるようになってきましたね。 PWAは「ServiceWorker API」を使ってキャッシュする資源 …

ionic-cli 5からcordovaを使ったハイブリッドアプリプロジェクトの作成方法が変わった

久しぶりにハイブリッドアプリを作ろう、ついでにionicとcordovaも最新にしよう。と作業を開始したら今までの手順と違って若干困惑した話です。 プロジェクト新規作成時にcordovaを使うか聞かれ …

Metabaseの登録データベース削除時に入力を求められて消せない

分析対象として登録したデータベースを一覧から削除する際に入力値を求められ、何を入れていいか分からずプチはまりました。 結論から述べると入力する文字は「delete」でした。 事象 Metabase(v …

 

shingo.7k24
 

東京在勤、職歴20年越え中年ITエンジニアです。まだ開発現場で頑張っています。

19歳(1996年)から書き始めた個人日記が5,000日を超え、残りの人生は発信をして行きたいと思い、令和元日からこのサイトを開始しました。勉強と試行錯誤をしながら、自分が経験したIT関連情報を投稿しています。

私と同じく、今後IT業界で生計を立てて行きたいと考えている方や、技術共有したいけどフリーランスで孤独、といった方と一緒に成長、知識共有して行けたら楽しいな、と思っています。