One IT Thing

IT業界で飯を食う為の学習系雑記

android windows プチハマリ解決日記

adb devicesコマンドでAndroid端末を認識しない

投稿日:2019年5月23日 更新日:

事象

USB接続するAndroidによって以下のエラーが出たりします。

C:\src\ionic\awsomeapp>adb devices
List of devices attached
adb server version (31) doesn't match this client (39); killing...
error: could not install *smartsocket* listener: cannot bind to 127.0.0.1:5037: 通常、各ソケット アドレスに対してプロトコル、ネットワーク アドレス、またはポートのどれか 1 つのみを使用できます。 (10048)
could not read ok from ADB Server
* failed to start daemon *
error: cannot connect to daemon

USBを抜き差ししたり、adb.exeのプロセスをkillしたりすることでいつの間にか繋がったりしますが、タスクマネージャを起動したり、USB抜いたりするのは面倒です。

原因

前に起動していたadbサーバプロセスが正常終了しておらず、ポートを掴んでしまっているようです。

解決

adb kill-server、adb devicesを素早くやると認識されるようになります。

C:\src\ionic\awsomeapp>adb kill-server

C:\src\ionic\awsomeapp>adb devices
List of devices attached
adb server version (31) doesn't match this client (39); killing...
* daemon started successfully *
FA7761800334    device

端末IDが出てこない場合にも有効ですのでお試しください。

-android, windows, プチハマリ解決日記

執筆者:

関連記事

Termuxで動作が確認できたターミナルゲーム4つ

Android端末をroot化せずにLinux環境を独自構築する神アプリ「Termux」。  play.google.comhttps://play.google.com/store/app …

History APIを使ってIonic(3以前のSPA)でブラウザの戻るボタンやAndroidバックキーを押すと前サイトに戻ってしまう件に対応する

Ionic2や3ではまだAngular Routerを採用していなかったので、ページ遷移をしてもブラウザ履歴が積まれず、Androidのバックキーやブラウザの戻るボタンを押すとサイトに入ってくる前のペ …

Metabaseの登録データベース削除時に入力を求められて消せない

分析対象として登録したデータベースを一覧から削除する際に入力値を求められ、何を入れていいか分からずプチはまりました。 結論から述べると入力する文字は「delete」でした。 事象 Metabase(v …

B2BスマホアプリをGooglePlay、AppStoreに公開することがお勧め出来ない7つの理由とその対策

商材の性質やシーンに応じてスマホアプリをGooglePlayやAppleStoreのようなストアに公開することがマイナスに働くこともあります。 商材として価値の有る電子データをお持ちの商社さんとアプリ …

Tomcatのcatalina.outが「java.util.zip.ZipException: error in opening zip file」で溢れかえった原因はAppleDouble

目次1 事象2 原因3 対処4 まとめ 事象 ある日、共有development環境として使っているCentOSのディスク使用率がどんどん増えていってることに気づきました。 増加原因になっていたTom …

 

shingo.nakanishi
 

東京在勤、職歴20年越え中年ITエンジニアです。まだ開発現場で頑張っています。

19歳(1996年)から書き始めた個人日記が5,000日を超え、残りの人生は発信をして行きたいと思い、令和元日からこのサイトを開始しました。勉強と試行錯誤をしながら、自分が経験したIT関連情報を投稿しています。

私と同じく、今後IT業界で生計を立てて行きたいと考えている方や、技術共有したいけどフリーランスで孤独、といった方と一緒に成長、知識共有して行けたら楽しいな、と思っています。