One IT Thing

IT業界を楽しむ為の学習系雑記

misc

Web系エンジニアとしてのスキルポートフォリオをWeb Developer Roadmap2019でチェックしてみる【DevOps編】

投稿日:2019年6月19日 更新日:

はじめに

バックエンド編の続きです。

自分のスキルがどれだけ時代にキャッチアップ出来ているか確認して行きます。引き続き、Kamran Ahmedさんのスキルロードマップに従って追って行きます。

Thank you for making a gread roadmap, Mr. Kamran.

ロードマップ

青い実線に沿って進んでいき、破線から技術をチョイスする形式になっています。

チェック時のルール

  • 青い実線に沿って進んでいき、破線の選択肢から経験済みのものに〇を付ける。
  • 仕事で使ったことがなくても勉強してある程度理解しているものは〇してOK。
  • 載っている技術要素だけを対象にする。

チェック開始

1.Learn a Programming Language

「プログラミング言語を学ぶ」

  • 〇 Python
  • 〇 Ruby
  • 〇 Node.js
  • 〇 Go
  •   Rust
  • 〇 C / C++

私は今までRustを使う契機がありませんでしたが・・・昨日あたりに正式発表されたFacebookの仮想通貨「Libra」のブロックチェーンがRustで作られているそうです。デカイ実例を示されると勉強しようかなーって気になってきました。ミーハーです。

2.Understand different OS Concept

「異なるOSの概念を理解する」

  • 〇 Process Management
  • 〇 Threads and Concurrency
  • 〇 Sockets
  • 〇 I/O Management
  • 〇 Virtualization
  • 〇 Memory/Storage
  • 〇 File System

どのレベルまでの理解なのか分からないので、ある程度学習経験が有ってコーディングや設定で意識するものはOKにしています。

3.Learn about Managing Servers

「管理サーバについて学ぶ」

Operation System

  • 〇 Linux
  •   Unix
  • 〇 Windows

もう正当なUnixと呼べるものは無い気がしています。

Learn to live in Terminal

  • 〇 Learn Bash Scripting
  • 〇 Vim/Nano/PowerShell/Emacs
  • 〇 Compiling apps from source(gcc、make他関連するもの)

4.Network and Security

「ネットワークとセキュリティ」

  • 〇 DNS
  • 〇 OSI Model
  • 〇 HTTP
  • 〇 HTTPS
  • 〇 FTP
  • 〇 SSL / TLS

これもどのレベルまでか分からないですが、コーディングや設定では意識します。

5.What is and how to setup a ________

「セットアップ方法」

  • 〇 Reverse Proxy
  • 〇 Caching Server
  • 〇 Forward Proxy
  • 〇 Load Balancer
  • 〇 Firewall

firewalld、LVSでの設定経験ありなのでOKにしてます。

Web Server

  •   IIS
  • 〇 Apache
  • 〇 Nginx
  • 〇 Tomcat
  •   Caddy

6.Learn Infrastructure as Code

「Infrastructure as Codeを学ぶ」

Container

  • 〇 Docker
  •   rkt
  • 〇 LXC

rktはCoreOS社のコンテナです。触ったことがありません。

Configuration Management

  • 〇 Ansible
  •   Salt
  •   Chef
  •   Puppet

CreateRepoでローカルリポジトリを作り、Ansible Playbookを書いてインフラ構築をしています。日本ではCookPadさんが作ったItamaeなんかもメジャーですね。

Container Orchestration

  • 〇 Kubernetes
  •   Mesos
  •   Docker Swarm
  •   Nomad

この戦争も終結した感があります。

Infrastructure Provisioning

  •   Terraform
  •   Cloud Formation

クラウド設定自動化関連。使ったことがありません。

7.Learn some CI/CD Tool

「CI/CDツールを学ぶ」

  • 〇 Jenkins
  •   Travis CI
  •   TeamCity
  •   Drone
  •   Circle CI

かれこれ10年近くJenkins一択派です。

8.Learn how to monitor software and infrastructure

「ソフトウェア、インフラの監視方法を学ぶ」

Infrastructure Monitoring

  •   Nagios
  •   Icinga
  •   Datadog
  • 〇 Zabbix
  •   Monit

このロードマップを見るまでははDatadog、Monitを知りませんでした。

Application Monitoring

  •   AppDynamics
  •   New Relic

これ系だとmuninを使っています。後はFlight Recorder。

Logs Management

  •   ELK Stack
  •   Graylog
  •  Splunk
  •  Papertrail

これ系だとFluentdを使っています。

9.Cloud Providers

「クラウドプロバイダ」

  • 〇 AWS
  • 〇 Google Cloud
  •   Azure
  •   Digital Ocean
  • 〇 Heroku

まとめ

Kamranさんが挙げてくれた技術要素以外でも自分で選んだもので代替出来ていれば良いかなと思います。

ぼんやり点として学習していたものがこのロードマップで線として繋がった気がします。弱いなーと思う分野も明確にすることが出来ました。

フルスタックを目指している方は自分のスキルを俯瞰してみて線になるかやってみては如何でしょうか。

Kamranさん素晴らしいロードマップ、ありがとうございました。
来年も余力が有れば期待しています。

-misc

執筆者:

関連記事

Web系エンジニアとしてのスキルポートフォリオをWeb Developer Roadmap2019でチェックしてみる【バックエンド編】

目次1 はじめに2 チェック時のルール3 チェック開始3.1 1.Pick a Language3.2 2.Practice what you learnt3.3 3.Learn Package Ma …

Web系エンジニアとしてのスキルポートフォリオをWeb Developer Roadmap2019でチェックしてみる【フロントエンド編】

目次1 はじめに2 ロードマップ3 チェック時のルール4 チェック開始4.1 1.HTML、CSS、Basics of JavaScript4.2 2.Package Manager4.3 3.CSS …

「TIOBE Index」「RedMonk」「DB-Engines Ranking」のランキング調査方法

何かの裏付けを取りたくて自分でシェアの調査をする時があったりします。 Googleで汎用的な数値を出して、Githubのスター数、npm trendsなど、その分野に特化した数値をプラスアルファしてい …

「エニアグラム」をチームレクリエーションに取り入れてみる

目次1 目的2 エニアグラムって何?3 やってみた結果4 潤滑油としてオススメ5 おまけ 目的 ITプロジェクトに限らず、上司部下関わらず、他人と仕事をしているとこんな状態になることがあります。 新規 …


shingo nakanishi。東京で消耗中の職歴20年越え中年ITエンジニアです。「生涯現役プログラマを楽しむ」ことができる働き方探しをライフワークにしています。

19歳(1996年)から書き始めた個人日記が5,000日を超え、残りの人生は発信をして行きたいと思い、令和元日からこのサイトを開始しました。勉強と試行錯誤をしながら、自分が経験したIT関連情報を投稿しています。